読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mission_481の日記

旅日記、食日記です!

川崎大師に行って来ました

なんとなく厄が続いた2016年。
階段から落ちたり、包丁で爪ごと手を切ったり、隣人に家に連れ込まれそうになって警察沙汰になったり、ハードディスクが壊れたり。
そんな厄を断ち切るために、厄除けに行くことにしました。

本当は佐野厄除け大師に行きたかったのですが、電車で行くには少し遠かったので…
もう少し近い、神奈川県の川崎大師に行って来ました。

京急川崎駅から3つで最寄りの川崎大師駅です。
今回は武蔵小杉駅に寄って、タイ料理をいただいてから行きました。笑
パッタイ美味しかったです。
f:id:mission_481:20170401001441j:plain

デザートまで食べてしまってなんだかんだで川崎大師に行こうと思っていた時間を軽く過ぎてしまいました。
駅からくるっと回って仲見世通りを通ります。
そこにまたトラップが…

f:id:mission_481:20170401094603j:plain


美味しそうなわらび餅、しかも目の前で作ってくれます!


f:id:mission_481:20170401094825j:plain


栗まで乗ってる〜!

美味しかったです。


f:id:mission_481:20170401095034j:plain


そしてぬれ煎餅。

甘いもののあとにはしょっぱいものを!


ってこんなことをしていたらお護摩の受付の時間を過ぎてしまって、結局普通に参拝して帰りました。笑

くず餅が有名らしいのですが、お腹いっぱいになって食べられなかったのが残念です。笑

イギリスのアフタヌーンティーに憧れます

イギリスに行きたい!


f:id:mission_481:20170408175501j:plain


最後にイギリスに行ったのは5年以上前でしょうか…

日本に帰って来たばかりの私はそこまでお金もなく、フォートナム&メイソンでアフタヌーンティーをして、グリニッジに行って、ハロッズに行って、大英博物館に行って、とベーシックな旅しか出来なかったのです。


次に行くときはアフタヌーンティーもしたいし、ハリーポッターのロケ地巡りもしたいし、お皿やティーカップも買い漁りたいのです。

なので、自分用のメモを兼ねて行ってみたいアフタヌーンティーをまとめてみようと思います(^O^)


①Sanderson (https://www.morganshotelgroup.com/originals/originals-sanderson-london/eat-drink/mad-hatters-afternoon-tea)


②Sketch (http://sketch.london/afternoon_tea.php)


③Berkeley (http://m.the-berkeley.co.uk/home/)


Egerton House (https://www.egertonhousehotel.com/food-and-drink/afternoon-tea)


⑤The Ritz (https://www.theritzlondon.com/dine-with-us/afternoon-tea/)


⑥Brown's Hotel (https://www.roccofortehotels.com/hotels-and-resorts/browns-hotel/restaurants-and-bars/english-tea-room/)


The Orangery (http://www.orangerykensingtonpalace.co.uk/afternoon-tea/)

ボラカイ島の食べ物

ボラカイ島はリゾートなのでフィリピン価格より高めのリゾート価格。

それでも日本よりかは安かったです。

ひたすら南国フルーツのジュースを飲みました(^O^)


f:id:mission_481:20170227190500j:plain


ボラカイ島に着いて、MNLホステルに着いたのは21時過ぎ。

友達と友達の旦那さんと合流して、ブラボグビーチにあるLevantin Barというところでディナー。


f:id:mission_481:20170224182705j:plain


とは言え、もう機内食でお腹いっぱいだったのでチキンとピーナッツとフレンチフライにスイカジュースと、追加でバナナシェイク(^O^)


f:id:mission_481:20170224182820j:plain


ハンモックもあって、とっても素敵な場所でした!

明るいうちに来たかったな〜!


f:id:mission_481:20170224182421j:plain


ホワイトビーチとは逆側のブラボグビーチ。

こっち側は風が強いそうでウインドサーフィンをしてる人が多いそうです。

真っ暗でどうなってるのか何も見えなかったけど…!笑


次の日は朝からひたすらビーチを散策。

これが目当てでしたとばかりに大好きなフルーツジュースを買ってはビーチを歩き、フルーツジュースを買っては歩きしていたら13キロも歩いていました。898キロカロリーの消費!笑

ビーチをお散歩したい!という私の希望に付き合ってくれたお友達、ありがとう。笑


f:id:mission_481:20170224183021j:plain


スパイダーハウスというレストランでランチ!

初めて行く人は多分、この道で合ってるのかな?と思うはず!

途中がディズニーランドにあるアトラクションの洞窟みたいになっていて楽しかった(^O^)

今は途中の道が工事中で営業してるのかな?!状態でした!


ここではピザとココナッツジュース!

ピザめっちゃ大きくて2人で食べきれなかった( ; ; )

真ん中にスパイダーが乗ってるの、見えるかな?


f:id:mission_481:20170227181658j:plain


ココナッツも大きい〜!南国感溢れてる!

初めて飲んだけど、次はないかな(^O^)笑


f:id:mission_481:20170227181434j:plain


友達はフルーツの水タバコにものすごく興味津々だったけど、数時間かかるから諦める…!と言ってました。


cocomamaのココナッツアイスは日本で調べて、絶対に行きたい!とお友達にリクエストしていました。


f:id:mission_481:20170227191336j:plain


ココナッツを半分にしたのをお皿に、ココナッツアイスとマンゴーが乗ってるの!めーーーーっちゃおいしくて、次の日も食べました笑

ココナッツアイスだけも頼めるけど、絶対こっちのがおいしい!オススメです(^O^)


f:id:mission_481:20170227191809j:plain


次の日はサニーサイドカフェでパンケーキを。

マンゴークリームチーズパンケーキ。

普通は2枚なのかな?小さくしてもらったのだけど、2人で半分こして食べました。

外の席にしてもらって、ビーチを眺めながら食べるの気持ちよかったです。

エッグベネディクトとかもあって他のメニューも美味しそうでした!


そのあとはkaiyana barというところに。


f:id:mission_481:20170227192021j:plain


ごろーんと寝転がりながらマンゴージュース(^O^)

ここの眺めが最高でした。

泳いでもいいし、寝ててもいいし、リゾート気分を味わえました。

人もそんなに多くなかったし!


また行きたいな〜!

広告を非表示にする

ボラカイ島の行き方

マニラ乗り継ぎ、カリボ空港からボラカイ島への行き方は複雑なようで意外と簡単でした。

ただ結構疲れました。


f:id:mission_481:20170227174454j:plain


ちなみに色んなところで言われていますが、フィリピンは結構適当です。飛行機の時間は遅延するのが当たり前です。

成田からマニラまでは時間通りでしたが、マニラからカリボまでの飛行機は30分遅延しました。笑


さて、フィリピン航空でマニラ経由でカリボに向かったのですが、成田でマニラのニノイ・アキノ国際空港ではターミナル間の移動を小さな案内の紙切れと共に言い渡されました。


f:id:mission_481:20170224123751j:plain


ターミナル2からターミナル3へ無料バスで向かってくださいとのこと。

え〜〜!大丈夫かな〜?!と不安になりつつフィリピン航空のご飯をいただきました。おいしかった〜(^O^)


f:id:mission_481:20170223163238j:plain


そういえばフィリピン航空、機内エンターテイメントがなかったので本とか持って行くと良いかもです。

先にフィリピン航空専用のアプリを入れていくといいらしいけど…使ってないのでよくわかりません。笑


なんだか怖いイメージだったマニラにようやく到着!

マニラで両替しておこうと思っていたので空港のロビーで両替。レートは0.4325でした。

ボラカイ島よりかは良いレートでした。


成田でもらった案内の通り、ロビーから外に出てバス乗り場に向かって歩いて行くと元気なオバチャンたちに「ターミナル3?バスだと40分かかるよ!タクシー乗ってかない?」と言われました。

スルー出来ない系日本人の私「40分かかっても無料がいいのです」と伝えた所、理解してもらえたようでバス乗り場の場所を教えてくれました。オバチャン意外と親切。


バス乗り場はすぐです。

係りの人が居て、チケットを見せてと言われるので見せて、座って待つこと数分。

40分は長いな〜と思ってたのに5分くらいでバス来たよオバチャ〜〜ン!!!!

いつもこんなに早く来るのかな?フィリピンに住んでいる友達はタクシーを使ったって言っていたので、もしかしたら40分待ちの可能性も?


バスに乗り込んでからターミナル3までは15分でした。


f:id:mission_481:20170223162105j:plain


マンゴースムージーを飲みつつ空港のWi-Fiを使いつつカフェの電源で充電しつつ南国の空気を満喫しました。


ちなみにマニラの空港、Wi-Fiあります。

フィリピンのコンセント、大体日本のとおんなじです。


f:id:mission_481:20170223162349j:plain


でもちゃんと対応してるか調べて使ってくださいね!


そして30分の遅延の末、やっと飛行機に乗り込ました。


f:id:mission_481:20170223162819j:plain


マニラ〜カリボ間の飛行機ではパンをいただきました!


f:id:mission_481:20170223163019j:plain


カリボに着いたのが19:05、そこからカティクラン港に向かうバンに乗ります。

ロビーにバス会社がいくつかあるので、予約してない人はそこで空きがあるか確認します。予約してある人はチェックインです。


私は予約してなかったので、空きがあったところにお願いしました。ボロボロのバンに乗り込みお支払い。250ペソでバン+ボート代!

あたりは真っ暗なので写真も何も撮れなかったです笑


ちなみにカリボ空港にもWi-Fiありました〜!


バンでお尻を痛めること2時間。

カティクラン港に到着し、ボートのチケットを運転手さんからもらいました。


そして受付のようなところで環境税と港使用料を支払い、レシートを見せて中へ。

2種類あるとは知らず、環境税だけ払って中に入ろうとして止められました。笑

フィリピンに住んでいる友達によると、この受付、日や時間帯によって場所が違うらしいです。しかも値上がりした?って言ってた…


f:id:mission_481:20170224155905j:plain


中に入ったらあとはボートまでスタスタ一直線。

説明もないし教えてくれる人もいないので不安でいっぱいの中、チケットとレシートを見せてボートに乗り込み、前に座っていたヨーロピアンカップルに「これボラカイ行くボートよね?」と聞いたら「I hope so」と返ってきて笑いました。

ここら辺Wi-Fiないからほんと怖かった!友達にも連絡取れないし!笑


ボートが満員になったら出発して、15分くらいでボラカイ島に着きました。

よかったー!笑


港から出て右側にトライシクル乗り場があるので、ホステルを告げて連れて言ってもらえることに。


f:id:mission_481:20170223165246j:plain


1人利用は150ペソです!それ以上をふっかけられたらぼったくりだそうです!

とっても良いおじさんで色々お喋りしながらホステルに連れてってもらいましたが、執拗にスカイプ教えてと言われました笑

トライシクルとは、三輪車という意味だそうです!なるほど〜!


ちなみに、私が行きに使おうと思っていたサウスウエストという会社だとカリボからホテルまで案内してくれるので楽チンです。
帰りに使ったのだけど、ホステルまで迎えに来てもらう場合は650ペソ、自分でオフィスまで行く場合は600ペソでした。そんな遠くなかったのでオフィスまで行きました。
とにかく各地にサウスウエストのポロシャツを着た人がいて、言うことを聞いていればオッケー。金額も割高だけど、環境税等175ペソも込みでした。
海外旅行にあんまり慣れてない人、折角のリゾートで冒険をしたくない人はサウスウエストを事前に予約しておくのもいいのかなと思いました。


ボラカイ行き、なんだか簡単そうに思えて来た…かしら(^O^)?

広告を非表示にする

ボラカイ島に行って来ました

初めまして!旅行が好きなてつこです!

旅行について色々書こうと思います(^O^)


2月にフィリピンのボラカイ島に、お友達に会いに行って来ました!


f:id:mission_481:20170223155022j:plain


とーっても素敵な場所でした!


f:id:mission_481:20170227184943j:plain



ケアンズ行ってグリーンアイランド行ったときも、ブリスベンからはるばるハービーベイ行ったときも、頑なに海に入るのを拒んだ私が、

綺麗すぎて素敵すぎて、やっすいハーフパンツを買って小学生ぶりに泳ぎました!

最後に泳いだのは千葉のビーチだから、フィリピンのボラカイに更新されてかなりランクアップしました笑


韓国人、中国人にとってのボラカイは日本人にとってのハワイみたいな場所だそうで、つまりはリゾート地。

韓国中国の人がたくさんいました。ヨーロピアンの人も多かったです。日本人はあんまり見かけませんでした。


f:id:mission_481:20170223155049j:plain


ボラカイ島に行くにはカティクラン空港かカリボ空港から行く方法があります。

日本からは直行便がないので、マニラかどこかで乗り継ぎが必須です。

韓国中国からは直行便が出てるそうなので、用事があれば韓国中国を観光してからの乗り継ぎもいいかもですね!


そしてそして、カティクラン空港かカリボ空港で迷ったら!

①カティクラン空港からバスでカティクラン港に行って、ボートに乗ってボラカイ島

→簡単!

②カリボ空港からバスでカティクラン港までは約2時間、ボートに乗ってボラカイ島

→お尻いたい!けどカティクランより安い!


今回はカティクランよりも航空券が安かったため②のカリボにしてみました。

でももしまた行くとしたらカリボはもういいや…お尻が悲鳴を上げた…( ; ; )

私が使ったのはフィリピン航空で、往路はマニラ乗り継ぎ、復路はセブ乗り継ぎでした。


ということで、カリボ空港からの行き方を簡単にご紹介。


f:id:mission_481:20170223155854j:plain


マニラで乗り継いでカリボに着いて、サイン通りに進んで行くと出店みたいなカウンターが。

事前にインターネットで検索して、サウスウエストという会社のバスで港まで行こうと思っていたので、その看板を発見。予約してないことを告げると、満席なので無理とのこと!

その右隣の会社に1人乗れますか?と聞くと

「1人?大丈夫!こっち来て!」

と元気よく外に連れ出され…

ボロボロのバンの運転席と助手席の間の荷物置きに座らせられました。笑

でも250ペソでバンとボート代込み。やすーい!(^O^)


そこからフィリピンの整備されてない道を走ること2時間。
2時間かかりました。
整備されていないデコボコ道を、ひたすら2時間。お尻も悲鳴を上げますわ…
1時間半って聞いていたけど、トライシクルってバイクの横に荷台が付いたような乗り物がたくさん走ってて、追い抜きつつ走ってたらなかなか時間がかかりました。

カティクラン港について、バンの運転手さんからボートのチケットを受け取って、港の受付のようなところでEnvironmental fee75ペソとTerminal fee100ペソを支払い、ズイズイ進んでボートへ。
イマイチこれであっていたのかわからないけど無事に着いたからよかった(^O^)笑

ボラカイ島について、ホステルまで向かうにはトライシクルに乗りました。写真、暗くて見えにくい( ; ; )

f:id:mission_481:20170223160113j:plain


女子一人旅、ぼったくられなかったことはありません!
トライシクルの運転手さんにいくらか聞いてみると、
「150ペソ」
とのこと!
1人で150ペソを越えたらぼったくりと聞いていたので安心(^O^)
無事に10分くらいでホステルに着きました〜!

次はもう少し詳しくボラカイまでの行き方を書こうと思います!